フィーバーダンクのキャラ一覧ランキング!リセマラの当たりについても

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

『フィーバーダンク』はリセマラ必要?不要?

フィーバーダンク 導入

フィーバーダンクではリセマラは不要です。

そもそも操作するキャラクター達はログインボーナス、ストア等で入手することが出来るのでリセマラをする必要性が薄いです。

またフィーバーダンクでは特にログインボーナスの報酬が豪華でキャラクターを配布してくれます。

黒沼ミノル

・ログインボーナス(2日目)で貰える黒沼ミノル、優秀なキャラクターです。

他にもガチャで狙いたいのはプレイヤーキャラクターなのですがガチャにはキャラクターの他にアイテム、アバターなどがガチャに入っているので、プレイヤーキャラクターを狙うリセマラの邪魔、弊害になってしまい当たり(キャラクター)を引く確率が低くなってしまっています。

こういった理由からリセマラは不要です。

『フィーバーダンク』のログインボーナス報酬・入手キャラクターについて

序盤のログインボーナスの報酬は以下の様になっていて黒沼ミノル、桐乃鈴彦が入手出来ます。

  • 2日目:キャラ「黒沼ミノル」
  • 3日目:アバター「黒沼ミノル(全盛期)」
  • 7日目:キャラ「桐乃鈴彦」
  • 8日目:アバター「オールスター(桐乃鈴彦)」
  • 10日目:ログインで累計1410ダイヤ獲得

ログインボーナス

初期キャラクターとログインボーナス

フィーバーダンクの初期キャラクターは二人で「柊青依」「一颯」です。

ログインボーナスで入手出来る「桐乃鈴彦」「黒沼ミノル」も初期キャラと同じ様な扱いだと思います。

キャラ名入手方法
柊青依(ひいらぎあおい柊青依(ひいらぎあおい初期キャラ
・一颯(いぶき一颯(いぶき初期キャラ
桐乃鈴彦(すずひこ桐乃鈴彦(すずひこログインボーナス(7日目
黒沼ミノル黒沼ミノルログインボーナス(2日目

ひいらぎあおい

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

『フィーバーダンク』の攻略に役立つおすすめ最強キャラクターランキング一覧

ここからはフィーバーダンクのオススメキャラクターの紹介です。

ポイントガードのおすすめキャラクターランキング

▼ポイントガードとは?

ドリブルでボールを敵陣に確実に運んでディフェンスの布陣を見つつ味方へのパスで得点のアシスト、得点チャンスを作り出すのが主な役割のポジションです。

「チームの司令塔」や「ゲームメーカー」等と呼ばれるポジションでコート全体、ゲーム全体を把握する必要があるポジションです。

フィーバーダンクでのポイントガードはパス、スティールの値に注目していくと良いかもしれません。

以下はオススメのポイントガードのキャラクター、トップ3の紹介です。

ランキング名前特徴、長所、短所等
3位 アレク■アレックス・スティール、ランの値が高く設定されていて総じて扱いやすいキャラクターです。

・スキル「ネコソギ」

スティール(相手からボールを奪うテクニック)のスキルですが操作の難易度が非常に高いです。

そのため、やや使い辛く「相手の硬直を狙う」など一工夫が無いと活用が難しいスキルとなっています。

エネルギー回復が遅いのは短所。

2位

旭■旭

(サニーボーイ)

・全てのステータスが高めに設定されていて、コレと言った目立った弱みを持たず、ステータスだけを見ればアレックスの上位互換の様になっているキャラクターです。

・スキル「パルスパス」

必殺技のパスですが、イマイチ使いづらく、あまり高く評価は出来ません。

インサイドとの相性は非常に良いスキルであるものの、シューターとの相性が悪くなっています。

1位

凪帆■凪帆

・脚が遅くスティールが苦手なのが数少ない欠点。

・ミドルシュートが得意でスリーポイントよりもミドルシュートでの得点チャンスが多い。

・パス特化型のポイントガードで味方の得点のアシストを大得意としているPGらしいPGです。

・スキル「ブザービートパス」

ノーマークを作り出す事が出来、他のキャラクターのスキルと組み合わせると「ほぼ確実に点を取れる」強烈なスキルです。

(例)凪帆からのブザービートパスでシュートの得意な味方へパス>味方の必殺シュートを放つ・・・などなど。

・バッジ、スキルで低めの種類のステータスを補ってあげるのがオススメで完成すれば穴の無い優秀なキャラクターになれます。

凪帆スキン

シューティングガードのおすすめキャラクターランキング

▼シューティングガードとは?

ポイントガードと似た様なポジションで味方へのパスで得点チャンスを作り出すのが主な役割です。

ポイントガードとの違いは「スリーポイントシュート」での3点を取る得点力を求められるポジションなのでフィーバーダンクでは「スリーポイントシュートの値」が最も大事になります。

ランキング名前特徴、長所、短所等
3位ウィズ■ウィズ・スリーポイントシュートの値が非常に高い。

・必殺技「マンバの意思」は評価が低いです。

ポジションがシューティングガードなのでスリーポイントシュートが得意で必須・・・にも関わらず、このスキル(必殺技)は、何故か2ポイント得点を狙うスキルなので、そもそも最初っから3ポイントシュートを狙った方が良い事が多いのが残念です。

2位

柊青衣■柊青衣

(ひいらぎあおい

・優秀な初期キャラクター。

・3ポイントシュート、ランの値が、いずれも高くて扱いやすいクセの無いシューティングガード。

・必殺技の「レイサイスリーポイントシュート」の得点力が非常に高い。

敵プレイヤーからマークをされていても、それでも強引にスリーポイントを決められる事も多く、相手側からするとブロックしづらいシュートで柊の代名詞とも言える強力な常套手段になっている。

1位レモン■レモン・他のSGキャラクターと同様に3ポイント、ランの値が高くクセが少なく扱いやすいキャラクターです。

・必殺スキル「完璧な3ポイントシュート」での得点力が異常に高いです。

・「完璧な3ポイントシュート」はモーションが早いため相手からのブロックが難しいだけでなく成功率も高く、柊の「レイサイスリーポイントシュート」と同じ様な効果の強力なスキルです。

・スキルも必殺技も全体的に柊を一回り強化した様なキャラクターに仕上がっています。

柊青衣スキン

センターのおすすめキャラクターランキング

▼センターとは?

バスケットボールにおけるセンターというポジションは「チームの大黒柱」等とも呼ばれており、地味ながらポイントガードと同じくらい勝敗に関わる重要なポジションと言われています。

大人気のバスケットボール漫画「スラムダンク」でもセンターのリバウンドの重要性は語られており、リバウンドをどれだけ多く取れるか?は試合の勝敗に直結する要素です。

スラムダンクだとキャプテンの赤木剛憲(ゴリ)がセンターのポジションでした。

ランキング名前特徴、長所、短所等
3位黒沼ミノル■黒沼ミノル・ダンク/レイアップは苦手で近距離シュートが得意なキャラクターです。

・スキル/フックシュートとの相性がGood。

・ガチャで入手可能なスキン「漁師」を付けるとステータスのアップが出来る。

・基本ステータスはセンターとしてはクセがなく標準的な値。

2位ボルチモア■ボルチモア・センターの基本、リバウンドとダンクに特化したタイプのオーソドックスなセンターキャラクターです。

・スキン「カーニバル」ではミノルがステータスを5up出来るのに対しボルチモアは3と低くなっているのは弱い所。

1位エラ■エラ・センターに大事なダンク、レイアップ、リバウンドのステータスが、あまり高いとは言えない弱みを持つが、一方でランの値が高く走れるセンター。

・スキル「ワシヅカミ」が優秀。

エネルギー回復が非常に早い上にブロック時に相手のボールを奪ってしまう特性がある。

・総じて一般的なセンターはリバウンドを主力とするがエラはブロックが主体のセンターキャラクターです。

エラ 全体

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事