【おれステ】高速リセマラ方法と終了ライン・ガチャの確率と演出・おすすめのキャラクター

おねがい、俺を現実に戻さないで!シンフォニアステージ(おれステ)は、ライトノベルで有名な電撃文庫がプロデュースしたリズムゲームです!

おれステ004

異世界に飛ばされた主人公が美少女たちとアイドル文化を創生していく、少し変わったストーリーです。

おれステ005

電撃文庫とコラボしているだけあって、通常のリズムゲームよりもストーリーが非常に濃く、ゲームをとても楽しむことができました。

おれステ007

リズムゲームは、HUGモードとPICKスタイルという2種類に分かれています。

おれステ006

HUGスタイルは落ちてくるノーツを受け止めるだけなので、リズムゲームが苦手な方でも簡単に遊ぶことができます。

今回は、おれステの高速リセマラ方法や終了ライン、オススメキャラクターについて紹介します。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

【おれステ】高速リセマラ方法と終了ライン

まず、結論から述べますと、おれステではリセマラをしたほうが良いです!

オレステ020

ガチャではライブに連れていく「シンフォニア」をゲットできます。

オレステ021

この「シンフォニア」が強ければ強いほど、ハイスコアがゲットしやすくなるのでゲームを有利に進めることができます!

高速リセマラ方法・チュートリアル・引き直しガチャについて

①俺を現実に戻さないで!シンフォニアステージ(おれステ)アプリをインストールします。

おれステ008

②チュートリアルを進めます。

ストーリーはスキップボタンボタンを押すと早く進みます。

おれステ010

③引き直しガチャを引きます。

この時★4のキャラクターは出現しないので要注意です!

おれステ010

④事前登録報酬やログインボーナスをゲットします。

おれステ011

⑤手に入れた精霊石でガチャを引きます。

オレステ022

⑥お目当てのキャラクターが出なかったら①へ戻ります。

リセマラの終了ラインについて

★4キャラクターが最低1枚は欲しいところですね。

シンフォニアのスキルにはリーダスキルとメンバースキルの2種類がありますが、★4であればリーダスキルはどのキャラでも十分です。

メンバースキルを比較して良いなと思うキャラがいれば、そこで終了していいと思います。

また、推しキャラがいる場合は推しの★4が出ればそこでリセマラ終了でオッケーです。

リーダスキルについて

リーダースキルとはリーダーが発動する能力です。

ユニットの真ん中に配置する必要があるので、ユニットの中で1体しか発動させることができません。

ですので、どのキャラをリーダーにするかは非常に重要です。

リーダースキルの効果はそれぞれのシンフォニアによって固有ですので、優秀なシンフォニアを入れることがユニットの力を上げる要素となります。

また、育成を行うことでリーダースキルが強力にすることができます。

リーダースキルの効果は全てのシンフォニアに共通しており特定の属性キャラのエレメントを増強するというものです。

エレメントはライブのスコアに関わる非常に重要なステータスなので、リーダースキルをうまく活用することで、より高いスコアを出すことができます。

また、自分のユニットメンバー以外に1名他のプレイヤーが設定したアシストシンフォニア選ぶことができます。

自分のユニットのリーダースキルとは別にアシストシンフォニアのリーダースキルの効果も発動されますので、組み合わせによってはエレメント上昇の重ね掛けも可能となっています。

自身のアシストシンフォニアを設定する際にも、できればスキルが良いものを設定しておくと、ほかの人のためにもなりますね。

メンバースキルについて

メンバースキルとはシンフォニアが持っている特別な能力で、ライブプレー中に1度だけ発動することができます。

シンフォニア5人で一つのユニットですので、ライブプレー中は最大5回メンバースキルが発動することができます。

ライブプレー中にほかと異なる色をしたノーツが合計5つ出てきます。

これらのノーツをタップすることでスキルが発動します。

しかし、この特別なノーツでタップミスをしてしまうと、そのシンフォニアのメンバースキルはそのライブ中発動されません!

なので、このノーツは必ずタップするようにしましょう!!

メンバースキルが発動すると背景にシンフォニアのカットインが表示され、ライブを応援してくれているような気分になります。

メンバースキルは大きく分けて3つのタイプがあります。

スコアアップ系、判定強化系、テンション操作系です。

オススメはスコアアップ系のスキルです。

なぜなら、判定強化系テンション操作系はプレイが上達することでカバーすることができますが、スコアはパーフェクトでもとれる数値が決まっています。

より高いスコアを取るためにスコアアップ系のメンバースキルを持ったシンフォニアはより重要となるのです。

リセマラを行う際はレア度やリーダースキルのほかにもこのスコアアップ系の強力なメンバースキルがあるかが決め手になります。

【おれステ】ガチャの確率と演出

ガチャは★4キャラクターが排出される場合、扉が虹色に輝きます。

★3であれば金色に輝きます。

ガチャの排出確率は以下の表のとおりです。

★2

★3

★4
88.5%9%2.5%
 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

【おれステ】おすすめの最強キャラクター

オススメキャラクターですが、上記でも書きましたが長く活躍するのはスコアアップ系のスキルを持っているキャラクターです。

スコアが高いと報酬や経験値がたくさん手に入ります。

また、イベントの際にポイントも獲得しやすくなるためぜひ1枚は持っておきたいカードです。

音ゲー初心者の方やミスが多くなるのを防ぎたい方は、判定強化系やテンションに影響するスキル持ちのキャラがあるとやりやすいと思います。

次にオススメキャラクターを紹介します。

【諦めない想い】ユウ(★4)

ユウはリーダスキルが優秀なシンフォニアです。

おれステ001

イフリート・ニンフ属性のキャラの同エレメントが13%アップなので2属性と相性の良いキャラクターです。

おれステ002

また、5秒間Good以上のスコアが50%アップというスコアアップのメンバースキルも持っているのでオススメです。

【信じる勇気】リン(★4)

リンはメンバースキルが優秀なキャラクターです。

おれステ012

正真正銘のお嬢様を目指す少女で、本物に非常にこだわります。

リーダスキルとしては、イフリート・ニンフ属性のキャラの同エレメントが13%アップします。

おれステ012

メンバースキルは5秒間スコアが45%アップさせることができます。

【みんなと一緒なら】ウルルー(★4)

リーダスキルはイフリート・ニンフ・ウィル属性のキャラの同エレメントが5%アップという3属性のエレメントをアップさせるので非常にオススメです。

おれステ013

メンバースキルとしても、4秒間スコアが106%アップというスコアアップ系のキャラクターですので非常に使いやすいと思います。

おれステ014

また、覚醒後はライブ衣装も手に入りますので、ぜひ覚醒させてみてください!

【勇気を出して】エクセリカ(★4)

ニンフ・ウィル属性キャラの同エレメントが13%UPするリーダースキルや 3秒間、GREAT以上のスコアが91%UPするメンバースキルを持っています。

おれステ015

新しく追加されたユニットのキャラクターですので、ぜひ使ってみてください。

【おれステ】攻略まとめ

おれステは音ゲーではありますがHUGモードという初心者に優しいモードもあり、幅広く楽しめるアプリです。

おれステ015

現在、「導きの光と新たな夢」という新しいユニットが登場するイベントも開催中です!(2020年12月29日現在)

オレステ019

イベントガチャやリリース記念ログインボーナスがもらえたりと新しく始めるチャンスです!

ぜひ、電撃文庫プロデュースのライトノベルのようなストーリーも楽しんでみてください!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事