【うんコレ】リセマラガチャ攻略やキャラクターについて

タイトルが中々人前では言いにくいのに関わらず、評価が高いゲームアプリ『うんコレ』って何でしょうか。

調べてみるとボランティアで運営?お医者さんが開発者?絵が可愛い?

謎に包まれているその「うんコレ」について、概要とリセマラ、キャラクターなどを紹介していきます。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

『うんコレ』って何?健康管理ができる無料ゲームアプリとは

『うんコレ』が出来た経緯

まずタイトルを聞いたときに何それちょっと恥ずかしいかもと思ったのですが、詳しく調べてみると恥ずかしいと思った自分を恥ずかしく感じました。

このゲームについて知ってもらうためにその趣旨について紹介させていただきたいと思います。

まずこのゲームは1人のお医者さんが指揮をとって開発しました。

それが消化器外科医である石井洋介先生です。

先生は自分自身が過去に潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)という大腸の病気にかかったことで人工肛門を経験したことのある方で、ご自身の肛門で苦労したことが始まりだったそうです。

そして石井先生はその大変な経験を踏まえて、外科医を目指し、活躍する中でどうしても苦しい決断を迫られるオペがあり、外科医の限界を感じました。

その時、健康への意識を自分の排便を記録することで身近なものとすることはできないだろうか、と考え、ボランティアで協力してくれる人たちと一緒に作り上げたのが「うんコレ」だそうです。

これが公式サイトに書いてあるのを読み、なんて綺麗な心意気から始まったアプリなんだろうと感動しました。

できる限り色んな人に「うんコレ」について理解してもらい、プレイしてもらいたいと強く感じました。

『うんコレ』の遊び方

チュートリアルまでの流れ

それでは実際にプレイしてみましょう。

まずダウンロードして、アプリを立ち上げます。

するとまずインパクトのある画面からスタートします。

「うんコレ」 ダウンロード画面

衝撃的かつ達筆な文字が

うんコレ オープニング画面

こちらは可愛いイラスト

ここからゲームスタートです。

(この画面はチュートリアルだけではなく、今後アプリを立ち上げるたびに現れ、ナレーションも入るので音には気をつけてください。

最初は「ウントピア」の大天使である「カンベンヌ」様に世界観の説明と「カンベン」について説明されます。

うんコレ カンベンヌ②

大天使カンベンヌ様です。とても綺麗なのに手にはトイレットペーパー・・・

うんコレ カンベンヌ①

うんコレ カンベン

毎日報告という記録が必要です

「カンベン」とはその名の通り(?)排便の観察のことを指しています。

今日の排便はどうだったかを色・形と記録していきましょう!

これは日々の健康管理のためで、あまりにも不健康な色形だとカンベンヌ様からお告げとして注意喚起されるそうです。

赤信号の場合は、病院を勧められることもありますのでしっかり入力することで病気の早期発見にも繋がります。

このカンベン」を毎日報告することでこの後出てくるガチャを回すことができるアイテムをもらうことができるので、ゲームを楽しむという点でもこの「カンベン」は欠かせません。

その後、このウントピアの世界のキャラクターたちのストーリーが始まります。

まず最初に現れるのがこの4人のキャラクターです。

うんコレ エミリー①

うんコレ フォンタン①

絵でもわかるようにツンデレ女子です。

うんコレ ハルトマン①

うんコレ アリス①

このキャラクターたちが最初のメインキャラクターです。

このウントピアノ世界ではこのキャラクターは「メディウム」といい、世界の住民かつ巫女です。

戦いの際に装備として腸内細菌を体にまとわせることができます。

この世界ではプレイヤーが珍しい腸内菌を持つ救世主としてウントピアを「クリーブス」という生物からメディウムと共に戦って守るというストーリーです。

今後クエストがありますが、その際にはこのメディウムと一緒に戦っていきます。

ここで導入のストーリーは完了し、名前入力の画面へと移ります。

うんコレ 名前入力

これで準備完了です。

次はクエストシーンです。

最初のパートナーのメディウムを選びます。

メディウムたちが腸内菌を装備すると衣装や雰囲気が変わります。

これが「コロナイゼーション」です。

4人のメディウムはコロナイゼーションした状態だとこのようになります。

うんコレ エミリー②

うんコレ アリス②

うんコレ ハルトマン②

うんコレ フォルタン②

可愛いですね。

個人的にはアリスの絵が好きです。

このゲームではコロナイゼーションしたメディウムのイラストを色々な人が書いているので、メディウムごとに色々なタッチのイラストを楽しめるのも魅力となっています。

私は今回エミリーを使って戦おうと思います。

うんコレ キャラクター確定画面

パートナーのメディウムを決めた後、次は操作説明です。

うんコレ 操作説明画面

操作は簡単です。

中央に現れる敵をタップし、それに合わせて向かってくる小さな敵も合わせてタップしていくことで相手の体力ゲージを減らして倒します。

使うメディウムによって色々なスキルがありますので自分だけのパーティを作っていきましょう。

うんコレ プレイ画面

プレイ画面はこのような感じです。

レベルによってどんどん敵の数が増えていくので片手と言わず両手でタップしていくとスコアがどんどん溜まると思います。

うんコレ プレイ画面②

うんコレ プレイ画面③

ゲームクリアするとスコアが表示されます。

ランキングもあるのでクリア条件やコンボ数増やしてスコアを上げていき、ランカーを目指してみましょう!

ここでチュートリアルが終了となります。

メインはもちろんカンベンですが、ガチャやクエストをトライし、ストーリーを進めていきましょう。

うんコレ チュートリアル終わり

メインのホーム画面です。案内している妖精が大天使ベンジェルと言います。

リセマラガチャ攻略について

『うんコレ』はリセマラガチャはできる?やり方は?

ようやくタイトルにあるリセマラに触れていこうと思います。

この『うんコレ』はリセマラはできるのでしょうか。

ガチャの方法

最初のガチャのタイミングは、先ほどのチュートリアル後に「カンベン」のご褒美としてもらえる”雲母”を使って1回行うことができます。

まずはカンベンヌ様への「カンベン」報告です。

うんコレ カンベンヌ③

うんコレ カンベンヌ④

無事「カンベン」報告をするとログインボーナスならぬカンベンボーナスがもらえます。

うんコレ カンベンボーナス

基本的に1日1雲母がもらえます。

これ以外で無料で雲母がもらえることはありません。

カンベン自体はなんども登録出来ますが、雲母がもらえるのは1度きりです。

雲母をもらった後はガチャへ移ります。

このゲームではガチャは「培養」という名称です。

うんコレ 通常培養①

通常のエミリー版です。

培養ガチャの種類は、2つあり、「通常」と「ピックアップ」があります。

ラインナップが変わるのでどちらもトライしてみると良いかと思います。

ちなみにピックアップはその時の最新ストーリーの主人公がメインです。

うんコレ ピックアップ培養

ピックアップのケリー版です。

どちらも消費雲母は同じで、1回1雲母で、1回培養と5連培養が出来ます。

一気に雲母が集められないので私は1日1培養をしております。

稀に2個以上もらえる日があるのでコツコツと貯めていくのもありかと思います。

培養ガチャのレア度は星3から星1までです。

大体星3の培養率は1%、星1になると4.5%となります。

参考までに通常培養ガチャの培養率リストも紹介します。

通常培養一覧①うんコレ 通常培養一覧②

みるとわかると思いますが、メディウムとコロナイゼーションの組み合わせが変わることでコスチュームやイメージが変わります。

同じエミリーでも違う格好のエミリーが楽しめます。

そのため楽しみが倍以上です。

ピックアップ培養ガチャも同じくらいの種類のメディウムとコロナイゼーションのパターンがあり倍率に関してはほぼ変わりません。

こちらに関してはこの『うんコレ』がまだまだアップデートされていくのでプレイした時のピックアップ培養率一覧を確認いただければと思います。

(実際に私がダウンロードして、この記事を書くまでの間にアップデートがあり、ケリーメインだったピックアップ培養がいつの間にかキタサトメインになっておりました。)

ガチャに関してはこのようになります。

リセマラ禁止とは?

肝心のリセマラですが、このゲームはリセマラ禁止です!!

リセマラに関しては公式Twitterで確認させていただきましたが、カウント数が上限に達してしまうのが理由で禁止になります。

冒頭に説明した通り、このゲームはボランティアの人たち含め少ない人数でできる範囲で運営している背景があり、サーバー容量や運営体制に限界があるということで、そのために登録できるユーザー数の上限を設けているようです。

また実際にリセマラしたとして、最初のメディウムとそのあとのガチャしか出来ないのでリセマラ向きでもありません。

そういうことでこのゲームではリセマラをしないでください。

目的は「カンベン」となるので、コツコツとカンベンしつつ、毎日話を進めてクエストクリアをしていきましょう!

他にコロナイゼーションしたメディウムを育てることもできます。

この「うんコレ」では、なんと腸内菌に関わるクイズに答えて学習し、親密度を上げられます。

うんコレ エミリー③

うんコレ クイズ

クイズは何度もトライできるので出来るまでトライして、勉強してみるのもありですよ。

あとはクエストをクリアして、アイテム手に入れつつ強化していきましょう。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

キャラクターについて

この「うんコレ」ではメディウムというキャラクターが沢山出てきます。

まだまだアップデートされていくメディウムですが現時点での彼女たちの紹介をして好みのメディウムを見つけていきましょう。

メディウムの紹介

このウントピアという世界にはメディウムが存在し、彼女たちがクリーブスという敵を倒して平和を守っています。

その彼女たちのプロフィールを紹介していきます!

主に公式Twitter(@unkore_official)と公式サイト(https://unkore.jp/)からの引用です。

第1章のメディウムたち 「水没都市ダグラス」編

最初に紹介していますが、この4人が最初のメディウムです。

・エミリー・ペアン 水の街ダグラスの神殿を守る巫女(16歳) 水都市ダグラス出身

うんコレ エミリー紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・アリス 過去と名前を忘れた幼女(10歳) 霧とランプの町出身

身長:138cm 体重:34kg 利き手:右手

うんコレ アリス紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・アンリ・ハルトマン 可愛いもの大好き超乙女系女戦士(19歳) 最果ての村出身

身長:170cm 体重:64kg 利き手:右手

うんコレ ハルトマン紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・フランソワ・フォンタン ツンデレ高飛車お嬢様(16歳)

身長:158cm 体重:52kg 利き手:右手

うんコレ フォンタン紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

色々なタイプのメディウムがいるので最初のパートナーを選ぶのはとても悩みます。

第1章のストーリーではそれぞれが主人公となるストーリーが用意されていて、最後には皆コロナイゼーションして可愛い姿になってくれます。

このメディウムは次章にも引き続き登場してくれるので安定メンバーという感じです。

第2章のメディウムたち 「山の上のレストラン」編

水の都市の後は、山の上です。

この記事作成時はまだストーリーが完結していないので登場済みのメディウムのみの紹介となりますが、こちらでは今までと代わる新しいタイプの女の子たちが現れます。

・アトウッド・ケリー 崖の上のレストランで働くおせっかい焼き(16歳)  崖の上のレストラン出身

身長:156cm 体重:51kg 利き手:右手

うんコレ ケリー紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・キタサト 眠れる森のハラマキ研究者(19歳) 研究都市出身

身長:161cm 体重:56kg 利き手:右手

うんコレ キタサト紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・ヨハネス・ミクリッツ いたずらトリックスター(17歳) モール村出身

身長:156cm 体重:51kg 利き手:右手

うんコレ ミクリッツ紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・クーパー キャラバンを渡り歩く謎多き女(16歳) キャラバンの拠点出身

身長:162cm 体重:51kg 利き手:左手

うんコレ クーパー紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

個人的には男の子に見えるクーパーが気になります。

こういった中性的なキャラが好きなので、クーパーのストーリーがアップされるのがとても楽しみです。

その他今後登場予定のキャラクターたちが公式Twitter(@unkore_official)にアップされていたので紹介します。

今後ストーリーに登場予定のキャラクターたち

・ローレンシア・ティアニー

うんコレ ティアニー紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・ミハエル・ドベーギー

うんコレ ドベーギー紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・アルフリーダ・へガール

うんコレ へガール紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・アントニア・レーウェンフック

うんコレ レーウェンフック紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・クラウディア・ベルナール

うんコレ クラウディア紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・ウィリアム・グレン

うんコレ グレン紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・ラパロ

うんコレ ラパロ紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

・エリザベート・ブラックウェル

うんコレ エリザベート紹介

Twitterうんコレ公式アカウント引用

年齢の幅が増えている気がします。

ガチャではすでに手にすることができますが、ストーリーは順次アップとなっているのでそれを楽しみにゲームを続けていくのもアリですね。

キャラクターたちは以上です。

キャラクターの種類も多いですが、どのような腸内菌をコロナイゼーションするかで雰囲気も随分変わりますので何倍も楽しめるかと思います。

例えばアリスのように子供っぽいメディウムでも急に大人びた雰囲気になったりします。

お気に入りのメディウムのコロナイゼーションを見つけましょう。

最後に

『うんコレ』は少し話しにくい内容のゲームアプリかなと思ったら、キャラクターも可愛いし、健康管理になって二度美味しいゲームアプリでした

最初は記事を書く参考に調べたりプレイしましたが、深く知っていくうちにどんどん不思議な魅力にやられてしまいました。

カンベンにはまだ慣れませんが、ゲームをしながら楽しく健康管理していければと思います。

実は紹介しきれなかったコンテンツもたくさんあるのです。

例えばアプリ内のチャットでは利用者と情報交換したり、健康相談もできます。

さらに自分の既往症を登録することでそれに合わせたカンベン結果を知らせてくれます。

これからもアップデートされる予定のコンテンツがあると思うのでこれを機に健康管理のためでも、好きなキャラクターを見つけるためでも、色々なきっかけがあると思うので是非気軽にダウンロードしてみてください!

うんコレ オープニング画面

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事