東方ロストワールド(東ロワ)最強パーティー編成・おすすめの組み合わせとは

今回は、4月30日にリリースされた東方lostword「最強パーティー編成・おすすめの組み合わせ」についてご紹介したいと思います!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

『東方lostword(東ロワ)』の最強パーティー編成・おすすめの組み合わせとは

まずは、キャラクターたちのステータスやスキルなどを紹介します。

これらの組み合わせ方で、より有利にバトルを進めることができるでしょう。

ステータスには6つの要素があります。

体力、速力、陰攻、陰防、陽攻、陽防です。

東方ロストワード

ショットには、拡散と集中の2種類あります。

東方ロストワード

拡散はPを集めやすいです。

このPを貯めることで、ブーストをしてショットの威力を上げたり攻撃の属性を追加しまりすることができます。

東方ロストワード

上の写真は、まだブーストをしていない状態です。

東方ロストワード

ブーストのした後が上の写真です。

比べて見ると、技の威力や属性が追加されていることがわかります。

集中は、拡散よりも威力が強いです。

このショットの属性などの情報は、バトル中でもコマンド長押しで確認できるので臨機応変に使い分けましょう。

東方ロストワード

スペルカードは、ショットよりも強力な攻撃です。

最大5枚バトルで使えるようになり、5枚目はラストワードといいさらに強力です。

こちらにも属性などがあるので、敵の弱点に合わせるとより効果的です。

攻撃の属性には陰か陽かと、8つの気質のどれかの2つのものがあります。

気質は8つあり、オレンジ色のものが有利な属性で青色が弱点の属性になります。

東方ロストワード

能力はキャラクターごとに違い、バトルを有利にするものです。

東方ロストワード

スキルは、任意のタイミングでキャラクターのステータスなどを強化します。

東方ロストワード

特性はランクを上げることで、バトル中に発動する能力強化です。

チェンジ時は、バトル中に前衛と後衛を入れ替えた時に起こる効果です。

東方ロストワード

今回はよそのゲームで使われるような構成で、個人的な好みも合わせて3つほど考えてみました!

脳筋パーティー

魂魄妖夢・チルノ共に通常攻撃で全体攻撃を持っている。

アリス・マーガトロイドのスキルで陽攻バフのスキルがあり、アタッカー二人ともが陽気よりの攻撃を持っているので相性は抜群です。

出来ればアリスを後衛に配置しておきボス戦前で二人以外の前衛と交代し連携を使用することで二人の霊力を上げることが出来ます。

そして魂魄妖夢・チルノのスキルを使い自身をバフを使いBOSS戦で高火力で戦うことが出来ます。

全体攻撃を二人が持っているので周回目的としてもいい感じに回すことが出来ます。

この3人をリセマラで手に入れられればある程度までは楽に進むことが出来ます

デバフパーティー

おすすめ結界異常燃焼(パチュリー・ノーレッジ)凍結(チルノ)毒霧(メディスン・メランコリー)帯電(鈴仙・優曇華院・イナバ)パーティーです。

主に高難易度クエストや強力なBOSSで使用できれば大体の難関をクリアできるかと思います。

パチュリーとメディスンの結界異常で敵の体力と陽気・陰気を減らすことが出来パーティーを守りながら敵を倒すことが出来ます。

チルノとうどんげの凍結と帯電は速力と回避を下げられ行動ディレイかスタンを付与することが出来るので、味方全体の攻撃回数を増やすことが出来実質的に味方全体の火力を増加させることが出来ます。

タンクパーティー

主人公の博麗霊夢と妖々夢ラスボスの八雲紫の永夜抄パーティーになります。

博麗霊夢は初期で配布されるのだが、八雲紫は今季ガチャ限定になるので期限が来るまでには獲得しておきたい(逃がしても復刻版で出てくると思うが)。

2人ともヘイトコントロールが出来るので、順番で片方ずつがダメージを食らいつつターンを消費させ他のアタッカーキャラでダメージを出していきたいところ。

八雲紫は自身限定の回復スキルを持っているのでどんどんダメージを食らっていきたいところ。(特性で陰攻を確率で無効にできるので、陰攻が強い敵には合わせて行きたい)。

リセマラでも獲得可能なのだが、ログインキャンペーンで一週間プレイすると東風谷早苗が手に入る

この東風谷早苗は優秀なヒーラーで、味方全体に結界付与や味方全体の回復スキルを2つ持っているのでタンク二人の生存確率を格段に跳ね上げることが出来るので不死身のパーティーが完成します。

スキルを使った後は後衛のアタッカーに後退することで、連携効果でアタッカーにも結界を付与することが出来るので安心して後衛でスキルの再補充を待つことが出来ます

交代相手は魂魄妖夢やチルノのような自身のみを強化する連携効果ではなく、パチュリーやアリスが持っている前衛に霊力を付与のような連携効果を選択して博麗霊夢と八雲紫の強化をしていきたいところ

長時間かけて戦う高難易度クエストは今のところ存在していないので、ここまで高耐久のパーティーはまだ必要ないかもしれません…、しかし言い換えると今後サービスが続く限り難易度は上がっていくのでヘビープレイヤーになるのであれば集めておいて損はありません

補い合えるパーティー

上記以外の方向性でオススメなのが、九十九八橋と綿月豊姫です。

この2人はお互いの弱点の敵をつくことができます

豊姫は、陰の属性の攻撃中心のキャラクターです。

八橋は、陽の属性の攻撃中心のキャラクターです。

2人合わせた攻撃の気質の種類は、月・火・水・木・日です。

攻撃で陰と陽、7つの気質のうち6つが網羅できます。

さらに八橋のスキルを使えば、陰と陽どちらの攻撃の威力も上げられます

ショットとスペルカードの中に、拡散と単体の攻撃が2人ともあります

速く倒したい敵を集中的に狙うことも、全体的に消耗させることもできて攻撃の幅が広いです。

この2人の攻撃で戦略を立ててバトルすれば、ほとんどの敵に対抗できるでしょう。

陽の攻撃中心アタッカーと一緒に

陽の攻撃中心アタッカーと組み合わせると最強なのが、鈴湖鈴仙・優曇華院・イナバです。

鈴湖は味方の攻撃力と防御力のどちらも強化する能力がたくさんあります。

能力は、ブースト使用時に味方全体の陽攻を上げると、グレイズ使用時に味方全体の陽防を上げる2つです。

スキルの3つも、どれも攻撃力か防御力を上げる効果があります。

スペルカードの1では、陽防と陰防のどちらも1段階上げます

ラストワードも仲間全体の陽防を上げます

スペルカードに組み合わせる絵札の効果によっては、さらなる攻撃力や防御力の強化も狙えます。

さらには連携も、後衛になる時は交代相手の陽防と陰防などを上げます

前衛になる時は交代相手の陽防と陰防などの上昇を一部引き継ぎます

対するイナバは、スキルの全てが相手に対するものです。

敵全体のCRI命中率とCRI回避率を下げるもの。

敵全体の結界に結界異常「帯電」を1枚付与するもの。

敵全体のCRI回避率とCRI防御を下げるもの。

特性には、Wave開始時に敵単体の命中率と回避率を下げるものがあります。

この2人の味方の能力強化と敵の弱体化に合わせて強火力の攻撃を叩き込めば大ダメージ待ったなしです!

そしてこの2人と一緒に編成すべきな、陽の攻撃中心なアタッカーを紹介します。

1人目は魂魄妖夢です。

妖夢はショット2種類と、スペルカード2、ラストワードが陽の攻撃です。

2人目は西寺幽々子です。

幽々子は、全ての攻撃が陽中心です。

その中でもスキルカード2とラストワードは陽気のみの攻撃です!

東方ロストワード

陽攻アップと合わせて威力絶大です。

3人目は八雲藍です。

藍の攻撃も全て陽中心です。

東方ロストワード

幽々子と同じく、スペルカード1もラストワードは陽気のみの攻撃になります。

この3人の誰かと鈴湖で強攻撃、さらにイナバを入れてより敵を倒しやすいパーティーを作りましょう!

『東方lostword(東ロワ)』の攻略まとめ

いかがだったでしょうか!

有名どころの東方ミュージック作者が多数出演しているので、ゲーム中も耳が幸せに…(サウンドテストがあればなおよかった…)。

ぜひ東方好きはぜひプレイしてみてください!

最後までありがとうございました!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事