ラグナドール|キャラのレベル上げ・強化育成【ラグナド】

\ラグナドールのDLはこちら/


妖怪のキャラクターイラストが美麗なラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫がリリースされました。

今回の記事ではキャラクターのレベル上げ・強化育成についてまとめています。

はじめての人にもそうでない人にもおすすめです。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

ラグナドール(ラグナド)のレベル上げについて

キャラクターのレベル上げはもちろん、育成手段を紹介したいと思います。

ラグナドのプレイヤーレベル上げ

ラグナドールプレイヤーレベルアップ画面

まずは、プレイヤーのレベル上げについてです。

キャラクターレベル、武器レベル、カケジクレベルがそれぞれプレイヤーレベルに依存しているため、プレイヤーレベルを早くあげたいですよね。

そのためには、とにかくスタミナを消費しましょう

ラグナドールではスタミナがあふれそうなくらいもらえるので、そのスタミナを消費して、キャラボードの素材を集めながらメインクエストを周回していくのがいいと思います。

ラグナドのキャラクターのレベル上げについて

ラグナドールキャラクター

ラグナドのキャラクターのレベル上げ

ラグナドールクダのレベル上げ

キャラクターレベルは、強化魂を使ったり、スタミナを消費するクエストをクリアすることによって、レベル上げができます。

上で書いたように、キャラクターレベルはプレイヤーレベルと依存しています

そのため、キャラクターのレベルを上げるには、まずはプレイヤーレベルをあげないといけないので注意です

ラグナドのキャラクターのキャラボード

ラグナドール茨木童子のキャラボード

キャラボードにはマスと呼ばれるものがあり、マスに応じた素材を消費することで、それをひとつずつ解放していきます。

属性マスは属性値が上がり、才能開花マスではキャラクターの最大レベルの上昇ができるなど、キャラクターのパラメータが上げられるだけではなく、全キャラ共通のパラメータを上げられるパラメータマスもあったりするので、育成しているキャラクターで解放できるマスがあったら解放してしまいましょう

キャラボードを解放したいキャラクターのキャラボードはちょくちょく確認しておきましょう。

ラグナドのキャラクターの限界突破

ラグナドールキャラクターの限界突破

ガチャなどで入手したキャラクターのカケラを使うことによって、キャラクターの限界突破をすることができます。

限界突破をすることによって、プレイヤーレベルを超えてキャラクターレベルを上げることができます

ラグナドのキャラクターの絆のレベル上げ

ラグナドールキャラクターの絆レベルアップ

おはぎやまんじゅうなどのアイテムをあげることによって、キャラクターの絆のレベル上げをすることができます。

※一定のレベルに達すると、アイテムで絆レベルを上げることができなくなり、スタミナを消費するクエストでのみ絆レベルを上げられるようになるので注意が必要です。

ラグナドのキャラクターのリセット

ラグナドールキャラクターのリセット

キャラクターのリセットでは、キャラクターの育成状況をリセットして、使用した素材が返却されます。

リセットされるのは、キャラクターレベルと昇級段階とキャラボードのみです。

限界突破段階と絆レベルについてはリセットすることはできないので注意が必要です。

ちなみにキャラボードも潜在力マスだけはリセットされないので、気を付けてリセットしましょう。

 

キャラクターのリセットは、毎月2回まで行うことができます

初回は無償で、2回目は100石がかかるので、考えてリセットを行いましょう。

ラグナドの武器のレベル上げについて

ラグナドール武器

武器の強化には、3つの方法があります。

ラグナドの武器のレベル上げ

ラグナドール武器レベルアップ

武器強化石を使って、武器のレベル上げができます。

ラグナドの武器のスキルレベル上げ

ラグナドール武器のスキルレベルアップ

スキル教本を使って、武器のスキルレベル上げができます。

スキルレベルを上げると、武器スキルの威力などを上昇させられます。

ラグナドの武器の限界突破

ラグナドール武器の限界突破

武器のカケラを使って、武器の限界突破をすることができます。

武器の限界突破をすることによって、プレイヤーレベルを超えて武器のレベルを強化できるようになります

武器によっては、アビリティが強化されるようになります。

ラグナドの武器のリセット

ラグナドール武器のリセット

スキルレベルを上げた武器よりも強い武器が来た場合、武器のリセットをすることによって使ったスキル教本が返ってきます。

スキルのリセットは毎月5回まですることができます

月ごとの最初の1回は無償でリセットができますが、それ以降は50石がかかるので、考えてリセットをしましょう。

ラグナドのカケジクのレベル上げについて

ラグナドールカケジク

キャラクターに装備できるカケジクには2種類の強化方法が存在します。

ラグナドのカケジクのレベル上げ

ラグナドールカケジクレベルアップ

カケジクは、強化筆で強化することができます。

強化筆はムゲンの塔殲滅戦などで入手できます。

ラグナドのカケジクの限界突破

ラグナドールカケジクの限界突破

カケジクのカケラを使って、限界突破をすることができます。

限界突破をすることによって、プレイヤーレベルを超えてカケジクのレベルを上げられるようになります

カケジクのカケラは、ガチャで同じカケジクを当てることでしか入手できないので、なかなか難しいですね。

ラグナドのクダのレベル上げについて

ラグナドールクダのレベル上げ

あぶらーげで、クダのレベル上げをすることができます。

クダのレベル上げをするためのあぶらーげはメインクエストで入手することができます

ある程度溜まってきたなと思ったら、クダにあげてレベルアップをさせることで少しですが妖力も上がります。

ラグナドのツクモ神のレベル上げについて

ラグナドールツクモ神

ショップでゼニや幻妖石を使って入手したり、ツクモイベントで入手できるツクモ神にも、様々な強化方法があります。

早速見ていきましょう。

ラグナドのツクモグレードアップ

ラグナドールツクモ神グレードアップ

同種同グレードのツクモ神を一定数素材として消費することで、ひとつ上のグレードにグレードアップさせることができます

最大8グレードまでグレードアップを行うことができます。

ラグナドのツクモ覚醒

ラグナドールツクモ神覚醒

8グレードのツクモ神を同種の8グレードツクモ神を素材として消費することで、覚醒を行えます

覚醒は失敗することがあり、失敗した場合は覚醒の値が下がるので注意です。

ラグナドのツクモ分解

ラグナドールツクモ神分解

グレードアップや覚醒を行ったツクモ神を分解して、グレードや覚醒段階に応じたツクモ神を獲得します。

ラグナドのツクモ転生

ラグナドールツクモ神転生

S+6以上にしたことがある同レアリティのツクモ神を3つ消費することで、異なるツクモ神が獲得できます。

ラグナドのタウンのレベル上げについて

ラグナドールタウン一覧

タウンでは強化施設の建築ができたり、キャラクターのカケラが入手できる滝行など、いろいろなことができます。

ラグナドのタウン

ラグナドールタウン画面

タウンでは、強化施設の建築やレベル上げができます。

ラグナドの温泉

ラグナドール温泉のきつね

温泉をレベルアップさせると、タウンに戻ってきた住民たちが新たな領地を獲得します。

温泉を訪れると休息しているさまざまなキャラクターと遭遇します。

ラグナドール温泉報酬

キャラクターごとに遭遇した回数に応じて報酬を獲得できます。

ラグナドール温泉でHP回復

1日1回、温泉に入ってスタミナを回復することができます

ラグナドの滝行

ラグナドール滝行中

滝行では、滝行を行っているキャラクターのカケラを一定時間ごとに受け取ることができます。

ゲームをプレイしていない間もキャラクターは滝行を続けています。

キャラクターのレアリティが高いほど、キャラクターのカケラを受け取るために時間は多くかかります。

最大で5体のキャラクターに滝行をさせることができます。

まとめ

さて、今回の記事はキャラクターのレベル上げ・強化育成についてでした。

たくさん育成方法があってごちゃごちゃになってしまいそうですが、やりごたえがあって楽しめそうです。

もしよかったらラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫をはじめてみてはいかがでしょうか。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事