【機甲大戦アイアンブラッド】リセマラ当たり最強機体・キャラランキング

みなさんこんにちわ。

この記事は機甲大戦アイアンブラッドというゲームのリセマラとその当りキャラを紹介したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

機甲大戦アイアンブラッドのリセマラについて

最初に機甲大戦アイアンブラッドのリセマラについて見ていきましょう。

機甲大戦アイアンブラッドのリセマラ方法

リセマラの方法は通常のゲームと同様一度アンインストールをしてインストールをすれば良いです。

そのままでは過去のデータが残ってしまっているため、appleと連携させたりしないといけません。

誤ってアンインストールした時などには良いですが、リセマラにおいては非常に大きなネックになります。

機構大戦アイアンブラッド オープニング画面

このゲームはリセマラに限りがあるぞ!

これにより、リセマラの回数が制限されてしまいます

しかし、ご安心ください。最初の10連ガチャは何度でも良い結果が出るまで引きなおすことができます

そのため、最初の10連ガチャに関しては、そこまで気にすることは無いのです。

機構大戦アイアンブラッド ガチャ画面1

初心者限定の無料10連ガチャは良いのが出るまで引きなおすことができるぞ!

では、どのタイミングでリセマラをすれば良いのでしょう?

個人的にはログインボーナスや任務、またメールなどでガチャ石を集め、ガチャを回し切ってからが個人的にはオススメです。

最初の10連でリセマラをしてしまうと完全に無駄になってしまいますし、リセマラに限りがあるゲームですので。

では、次にこのゲームのリセマラのメリットについて説明したいと思います。

機甲大戦アイアンブラッドのリセマラのメリット

リセマラは確実にした方が良いというのが個人的な意見です。

これには機甲大戦アイアンブラッドのガチャシステムが関係しています。

ソシャゲのガチャの排出率はそれぞれのレア度に関係しており、レア度が高ければ高いほどゲットできる確率は下がります。

そして、このゲームの最初の10連ガチャで最高レアのキャラ・機体がいないのは当たり前です。

上から二つ目のレア度のキャラ・機体が最低保証で手に入れることができるというのがほとんどです。

機構大戦アイアンブラッド ガチャ画面2

このゲームのガチャは確率がしょっぱい。

そして最高レアのキャラと2つ目のレアリティのキャラでは、

当たり前ですが最高レアのキャラの方が優れていると言えるでしょう。

レア度の高いキャラ・機体の方がステータスが高い場合が多いです。

その上、良いスキルや攻撃方法を持っている場合があります。

機構大戦アイアンブラッド 戦闘画面2

戦闘時に回避力がめちゃくちゃ高いキャラでいくと、相手の攻撃が全く当たらない場合も・・・。

例えば、序盤で回避能力が高い最高レアのキャラを手に入れると、敵の攻撃が当たらなかったりします

そしてレア度の段階が4段階に分かれている上に、ガチャ石を使用するガチャしかありません。

そのため、最低レアが沢山なんてことも。

ガチャはかなり闇鍋よりといっても過言では無いでしょう。

それでも工夫次第で上手く立ち回れますし、全てのステータスが高レアであれば高いわけではありません。

様々な強化要素もありますが、それでも個人的にリセマラを推奨します。

機甲大戦アイアンブラッドのリセマラ最強機体・キャラ

今回紹介するキャラ・機体は最初の初心者限定の無料10連で登場するキャラクターや機体です。

当然ですが個人的な主観も入りますのでご了承ください。

機甲大戦アイアンブラッドの最強機体

このゲームにおける最強の機体は当たり前ですが、まず高レアであることが前提条件です。

また、その機体ごとにものすごく高いステータスや逆に低いステータスがあったりします。

例えば、こちらの機体アデニウムを見てみましょう。

機構大戦アイアンブラッド アデニウム1

これがアデニウムだ!

この機体は非常に高い機動性と高めの機動性と火力を持ち合わせていますが、他のステータスは最低値です。

このようにピーキーな能力を持った機体も高レアの中には存在します。

その中でも、個人的にオススメな機体を3種類紹介したいと思います。

アデニウム

こちらは先ほどもちらっと紹介した機体のアデニウムです。

最高レアリティであるにも関わらず清々しいまでの紙装甲な機体です。

しかし、そのデメリットがある分非常に大きなメリットを持っています。

機構大戦アイアンブラッド アデニウム2

アデニウムは攻撃性能が高く、耐久性が低い典型的なスピードアタッカーのイメージだ!

まず、非常に高い機動性があることです。

このゲームは盤面上を機体を移動させて戦うコマンドターン制RPGであり、ステージごとに細かいミッションがあります。

その中には何ターン以内に倒さないといけないものも数多く存在しています。

機構大戦アイアンブラッド 戦闘画面1

このゲーム以外と機動性も大事だ。

その中でも一度にたくさん移動ができるという点では、この機体は非常にステージのミッションクリアにはうってつけでしょう。

機構大戦アイアンブラッド 戦闘画面3

機動力が高いと攻撃範囲だけでなく、撤退するときにも使える。

そして、照準値と火力もAなのでアタッカーとしても申し分ありません。

耐久性は搭乗させるキャラの回避性能に賭けましょう。

機構大戦アイアンブラッド 回避が高いキャラ

回避を高めれば全ての攻撃が避けれる。つまりノーダメージ!

当たらなければ実質ゼロダメージです。

そして、このゲームは防御方法に、防御、回避、反撃があるのですが、反撃だと行動力を消費します。

そのため、回避しかできないなんてことも・・・。

機構大戦アイアンブラッド EP1

EPが低いとすぐにガス欠になってしまい、攻撃ができなくなることも・・・。

その点、回避するということも選択肢に入れておくのが良いでしょう。

セクメト

お次に紹介する機体はセクメト

槍を持ったケンタウロスのような姿をした機体で、先ほど紹介したアデニウムに近い性能をしています。

機構大戦アイアンブラッド セクメト

見た目がケンタウロスなこの機体は耐久が少しあり、火力も少し増えて、機動性を少し無くしたアデニウムだ。

区別できる部分はアデニウムの方が機動性が高いこと。

そして、火力と耐久性能においてはアデニウムよりもこちらの方がわずかですが優れているという点です。

これならば耐久性をある程度あげれば、高い火力で反撃しつつ回避しつつといった戦略も選択肢に入れて良いでしょう。

しかし、少々惜しいと感じていることがあります。

このHPと装甲のステータスを行動力であるEPに割いてくれた方が性能がより良かったでしょう。

こちらも先ほどのアデニウムと同様にヒットアンドアウェイが良いようです。

まぁ、こちらの方が一発食らう余裕はありますが。

ヴァロッカ

最後に紹介する機体はヴァロッカです。

この機体は最高レアリティの機体の中でもトップクラスの性能を持っているといっても良いでしょう。

6つのステータスのうち4つがSというオーバースペックに加え、低くない照準性を持っています。

機構大戦アイアンブラッド ヴァロッカ

もうこいつ一帯で良いのではと思うレベルのオーバースペック。

これらのことからタイマン性能では最強格と言っても過言ではないでしょう。

この機体に似た性能の機体ですと、ストーリーの敵役のキャラが使う機体であるアリスターオレグなどがいます。

これらの機体との区別はこの2つはHPのステータスがヴァロッカよりも1ランク低いということです。

機構大戦アイアンブラッド アリスター

この機体も十分高性能だが・・・比べる相手が悪かった。

つまり、ヴァロッカはこれらの機体の完全な上位互換だということです。

そんなヴァロッカの欠点を一つ挙げるとするならば、低い機動力でしょう。

しかし、ターンに制限が無い、もしくは、単純なクリアを考えるのであれば、この機体は破格の性能を誇ります。

機甲大戦アイアンブラッドの最強キャラ

このゲームは機体だけでなく、登場するキャラごとにも細かい性能が振り分けられています。

また、キャラごとに強力なスキルを習得することができますが、高レアであればより強いものを習得できます。

機構大戦アイアンブラッド 低レアキャラ

当然、レア度が高いキャラの方が強い。

それぞれのキャラごとに得意・不得意があります。

今回はその中でも特におすすめな3体のキャラを紹介していきます。

ジラ・シュダーツマン

高い射撃と回避のステータスを持ち、唯一低い防御のステータスを考慮してもかなり強い部類に入るでしょう。

防御を除いたステータスが軒並みAを超えていることから、高い基礎能力を持っていることがわかります。

機構大戦アイアンブラッド ジラ1

普通に安定して強いキャラ。

またスキル構成でも、スキルの集中と強撃を使用すれば敵に確実に大ダメージを与えることができます。

その上、怠慢と妨害という強力なデバフスキルを有していることからデバフ役として起用しても良いでしょう。

機構大戦アイアンブラッド ジラ2

デバフキャラはどのゲームでも何かしらの使い道がある。

スキル構成と基礎能力を改めてみると非常にバランスの良い性能をしていると言えるでしょう。

ニキータ

このキャラはステータスが気持ち良いぐらいに振り切れています。

これだけ振り切れているとどの能力を伸ばしどのように運用すれば良いのかわかりやすくて良いでしょう。

機構大戦アイアンブラッド ニキータ1

攻撃性能高めの基礎ステータス。

見た感じ攻撃性能全振りのキャラかのように思えますが、シレッと防御もSなので、割と正面から殴り合えそうです。

スキル構成においても、6つのスキルを実質同時に発動することができる意思を持っています。

ですので、このキャラは実質スキルを9つ持っているのと同じだと思うでしょう?

機構大戦アイアンブラッド ニキータ2

手数が多いのは普通に強い。

しかし、これだけでなく、別で2つのスキルを実質同時に発動することができるスキルを持っています。

ですので実質10個です。

手数の多さで言えばトップクラスですので、是非とも手に入れておきたいキャラです。

フローラ・グリーンランド

個人的に使用してみて一番使いやすかったキャラクターです。

基礎能力を見ても全体的に見て高水準であることがわかります。

6つのステータスのうち半分が最高値なのに、残りの2つはAで1つはBと全体的に高水準のステータスを保持しています。

機構大戦アイアンブラッド フローラ1

基礎ステータスが前提的にかなり高め。

スキルも強力なものを持っており、強撃の上位互換である猛撃や、体力を10だけ残して耐えきることができる慈悲。

そして、自身の行動回数を1回増やすことができるという非常に強力なスキルを持っています。

意味がわからないぐらいタイマン性能が高いです。

機構大戦アイアンブラッド フローラ2

タイマン性能が高すぎるスキル構成。

単純に強いので、リセマラでは是非とも当てておきたいキャラです。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

まとめ

今回の記事をまとめると

リセマラした方が良いけれども、回数に限りがあるし、ガチャもかなり渋い!

機体はヴァロッカが欲しい!

キャラはフローラ・グリーンランドが欲しい!

の以上です。

 

 

 

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事