大熱闘ドラゴンスマッシュ|初心者向けの序盤攻略のコツや進め方!
 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

 大熱闘ドラゴンスマッシュ|初心者向けの序盤攻略のコツや進め方!

今回は、オートパズルで召還したモンスターを使いバトルする新感覚のパズルRPGゲーム『大熱闘ドラゴンスマッシュ』初心者向けの序盤攻略のコツや進め方についてご紹介致します。

大熱闘ドラゴンスマッシュ初心者向けの序盤攻略

大熱闘ドラゴンスマッシュは、何といってもバトルとキャラ育成が同時に楽しめる盛りだくさんのゲームです。

では、早速いってみましょう!!

進め方

クエストボタンを押すとバトルへ進めます。

まずはどんどんバトルを行いレベルを上げていくことです。

召喚ボタンを押すと自分のバトルパーティから好きなモンスターを召喚できます。

同じ色を繋げて消して、連鎖すると強くなった状態でキャラを召喚できます

下のフィーバーゲージが貯まると、

フィーバー状態になり、キャラたちがさらに強化できます!

ボス戦に勝利すると、クリアとなります。

アイテムが入った宝箱がもらえます。

イベントを行ってもアイテムがゲットできますので、そっちも随時のぞいてみてください♪

初心者向けのイベントもあります。

これはストーリーの2の3をクリアすると始めることができます。

餓狼の森というイベントをまずクリアすることをオススメします!

ドラゴンスマッシュ

初心者のためにイベントのバトルをクリアした報酬と、ガチャのチケットや手持ちのモンスターを強化するアイテムなどと交換することができます。

ドラゴンスマッシュ

推奨戦闘力も低く設定してあるので安心してバトルすることができます。

ある程度デッキの戦闘力がついたと感じたら、他のイベントにも挑戦してみましょう。

ギルドバトル

ギルドは召喚士にとっては必須です!味方とチャットなどで連携をとって、有利に占拠を進めましょう!

駆け出しのビギナー召喚士が集まる、お試しギルドのようなところも用意されているので、練習にもぴったりですね!

慣れてきたら、ほかの召喚士さんとギルドを結成してみましょう!

ギルド探しのポイントは、スバリ!『雰囲気が合うかどうか』で決めると良いと思います。

もしなかなかそういったギルドに巡り会えなければ、自分でギルドを立ち上げて、メンバーを募ってみましょう!

ギルドバトルで勝利するとギルドコインか手に入ります。

これはショップの交換所で、ドラゴンジェムや強化アイテム、進化素材などと交換することができます。

1日にギルドバトルができる回数は限られているので、できる時に勝っておきましょう!

ポイントやコツ!

おすすめデッキは、最適なデッキを使い分け

バトルを優位に進めるためのコツは、バトルに合わせて最適なデッキを使い分けるのがポイントです!

デッキは使い分けやすいように、5種類までセットできるようになってます。

ギルドバトルの時は1を使い、その他バトルの時は2を使い、3と4は各キャラのレベル上げ用・・・等、自由に組み合わせて上手に進めてみましょう。

また、時間が無いときや何かやりながらでの片手間、「ながらゲーム」で進めるには、オートバトルモードにすると便利です。

このモードにすると、通常でもパズルはオートで進むのですが、ななななななーんと召喚もオートで行ってくれちゃいます!!

ゲームする意味が無い?(汗)

いや、実は意外と役に立つのです!

ゲーム中、のどが渇いてしまった!

どうしよう、まだバトルはじまったばかりだよ、召喚しないと負けちゃう!!!

そんなとき、通常ゲームであれば一時中断しなくてはいけません。

このゲームに関しては、バトル中放置していると、召喚しないあいだにクリスタルを壊されてしまい負けてしまいます

で・す・が!!

この、オートボタンをポチッと押すだけで、自動で召喚もしてくれて、バトルを進めてくれるんです!!!

なんと画期的!

これで、ゲーム途中、ノドが渇いたら、バトルはキャラたちに任せて飲み物を取りにさえ行けます!(笑)

今までこんなゲームなかった!!

注意:あくまでも自動で進めてくれるだけで、キャラたちのレベルが上がっていなければ、たまに負けることもあります(汗)

キャラクターの強化

ドラゴンスマッシュは、割とたくさんガチャを引けるので星5のキャラクターを狙うのもそこまで難しくありません。

ガチャを何度も回していると、持っているキャラクターが被ってクリスタライズされます

ドラゴンスマッシュ

これは強化素材なので、手に入れたらデッキの一覧・強化からキャラクターのレベルを上げましょう。

赤色の宝石は単純にレベルアップをするための素材です。

星5のキャラクターはレベルは80まで上げることができます。

さらにレベルを80まて上げると進化をすることができます。

進化をすると、レベルアップの上限が上げられます

ドラゴンスマッシュ

進化させたいキャラクターの属性に合わせた精霊石を使用します。

精霊石はアイテムの交換所で手に入るので、進化させたいキャラクターの属性のものをまず集めていきましょう。

ドラゴンスマッシュ

そして、キャラクターの顔が描かれた玉が重要です。

これはパワーストーンと言って、能力解放という強化に使用します。

能力開放ではHPと攻撃力、素早さを上げられます。

ドラゴンスマッシュ

150が能力開放の上限です。

ガチャで手に入る回数もそう多くはないので、手に入れたキャラクターでランクの高いものに使いましょう。

スキルを強化するには、能力開放と同じくキャラクターの顔が描かれた五角形の石、スキルオーブが必要です。

ドラゴンスマッシュ

スキルはマックスで30まで上げられます。

スキルの数は、ランクによって変わります。

ランクが4で3つ、ランク5で4つになります。

スキルが多いとそれだけ有利にバトルを進められることになるので、やはり星5のキャラクターの獲得を目指しましょう。

覚醒は、覚醒オーブの欠片を集めて使用することでできます。

この覚醒オーブの欠片はミッションやアイテムの交換所で手に入ります。

ドラゴンスマッシュ

覚醒オーブを集めることは、初心者では難しいかもしれませんが今後戦闘力を強化するために覚えておきましょう。

ミッションをこなそう!

ミッションもあるので、活用しましょう。

初心者向け、デイリー、通算、イベントと4種類あります。

ドラゴンスマッシュ

初心者向けは特に達成しやすくてありがたい報酬がもらえるので、目を通してこなしていきましょう。

イベントのミッションをこなして集めるアイテムも、交換所で強化素材などと引き換えにできます。

定期的に変わるのでこちらも要チェックです!

ガチャを引いてみよう!

引くべきです!引くことは必須です!!

大熱闘ドラゴンスマッシュでは、初心者にも優しい一週間限定の毎日11連ガチャもあるので、序盤でも進めやすくなっています。

ドラゴンスマッシュ

このガチャでは星5のドラゴンが手に入る確率が高くなっています!

これを逃すととても痛いので、一週間は毎日必ずこのガチャを引くことは必須です!

他にも序盤攻略には欠かせない、強力なキャラもゲットできるチャンスです!

どんどんガチャを引いて、手持ちのキャラを増やしましょう!

さらに曜日ごとに違う属性のキャラクターが出やすいガチャなど、様々な種類があります。

毎日何回も無料ガチャは引けるので、通知やガチャのコマンドの上に11連ガチャの文字が出ていないかこまめにチェックしておきましょう。

11連ガチャを普通に引こうと思うと、ドラゴンジェムが3000個必要になるので無料でガチャができるタイミングは超重要です!

エールを送ろう!

エールはメニューのフォローというところから、他のプレイヤーに送ることができます。

このエールは、誰かから送ってもらえるとエールポイントとして貯まります。

ドラゴンスマッシュ

エールポイントも交換所でガチャのチケットや進化素材などと交換できるので、積極的に人に送っていきましょう。

そうすればお返しがくると思います。

エールは1日に20回送れるので、勿体ぶらずにいきましょう。

ギルドに入ると、一括でメンバーに送ることができて楽ですよ。

まとめ

ほかにも、大熱闘ドラゴンスマッシュは、お得なイベントを随時開催しているので、プッシュ通知はONにしておいて、お知らせをたくさんもらった方が良さそうです!

とにかくただひたすらにモンスターを召喚し、ライバルをフルボッコにして勝利を手に取りましょう!!

以上、ありがとうございました!!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事