ふんばりクロニクル(ふんクロ)リセマラ方法と当たりランキング

SHAMAN KINGファン必見の王道RPGふんばりクロニクル

ここでしか見れないオリジナルストーリー描き起こしイラストが堪能できるのはふんクロだけ!

ふんクロ ストーリー

グラフィックの完成度も高く、原作の人気キャラクターたちが3Dで完全再現されているため、迫力も充分となっています。

アニメと漫画が融合したような感じでストーリーが進むので、とても楽しいですね。

ふんクロ グラフィック

今回はそんなふんクロのリセマラ方法と当たりランキングについてご紹介します!!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

ふんクロのリセマラ方法について

リセマラとはリセットマラソンの略で、ソシャゲではおなじみの作業になります。

ふんクロのようなキャラが重視されるゲームでは特に行う人が多いのではないでしょうか。

高性能のキャラや武器を引き当ててゲームをスムーズに進めたい方や、好きなキャラでゲームをスタートしたい方は、ぜいリセマラにチャレンジしてみてください。

ふんクロでは、1回のリセマラにかかる時間は10分~15分程です。

ゲーム起動後、パフォーマンス設定がありますが、いつでも設定を変えることが可能です。

ふんクロ パフォーマンス

すぐにチュートリアルを兼ねたストーリーが始まりますが、画面右上のメニューにスキップやオート機能があるので活用しましょう。

ふんクロ メニュー

データダウンロードに少々時間はかかりますが、チュートリアルがとてもテンポよく進んでガチャまでが速いので、比較的リセマラしやすいゲームだと思われます。

スムーズに進めていくため、Wi-Fi環境下でダウンロードを進めることをおすすめします。

チュートリアルでは簡単にバトルシステムについて説明があるので、スキルボタンを押しながらバトルを進めましょう

ふんクロ チュートリアル

2022年2月17日現在、チュートリアルガチャを10連した後プレゼントボックスからガチャに必要なたまが300(ガチャ1回分)貰えます

ふんクロ プレゼントボックス

1日1回無料でガチャが引けるので、それと合わせて単発2回分ガチャを引きましょう。

ストーリー1-10クリアでたまが1,000貰えるのでそこまで進めてリセマラする方法もありますが、時間がかかるのであまりおすすめはしません

ふんクロ キャンペーン

計12回のガチャ結果によってアプリをアンインストール、再インストールして同じ工程を繰り返しましょう

ふんクロのリセマラ終了基準は?引き直しについても

データダウンロード後すぐに、チュートリアルとして引き直しガチャが10連引けるようになります。

ふんクロ チュートリアルガチャ

引き直しガチャとは、お目当てのキャラが出るまで何度でも引き直せるガチャで、かなりありがたい機能になっています。

10連のうち、4人の星3キャラから1体が確定になるので、欲しいキャラが出るまで引き直しましょう。

リセマラの終了基準についてですが、ふんクロではキャラとカードの2種類が排出されますが、星3がいずれか2体引ければリセマラ終了となります。

今後キャンペーンでチュートリアル後にガチャを引ける回数が増える可能性はありますが、2022年2月17日現在では序盤に引ける回数が少ないため、チュートリアルである引き直しガチャで好きなキャラを出してゲームをスタートしてしまうのもおすすめです。

ふんクロのリセマラ当たりランキング!

リセマラでぜひ入手しておきたいキャラクターをご紹介します。

どのキャラも魅力的ですが、特に恐山アンナはどのキャラも優秀敵を弱体化しつつ味方を回復・強化することができるため、様々な場面で活躍することができます。

ふんクロ 恐山アンナ

そのため、1体は当てておくのがおすすめです。

また、キャラの中には特定のキャラと同じチームに入れることでスキル効果がアップすることもあるので、相乗効果のあるキャラを合わせて入手しておくのもいいですね。

ふんクロ 相乗効果

【甘くはないの】恐山アンナ(体)

ふんクロ 体アンナ

レアガチャから入手できる星3キャラです。

味方の防御力アップ・敵の防御力ダウンを得意とするサポーターです。

味方全体のHP回復もでき、チームの耐久性を上げることができるので安定して戦うことが可能です。

奥義は敵1体にダメージを与えつつ自身のクリティカル発生率を100%アップします。

ふんクロ 体アンナ奥義

単体では少し力不足に感じる火力ですが、アタッカーと組み合わせることで真価を発揮することができますよ。

【イタコのアンナ】恐山アンナ(技)

ふんクロ 技アンナ

引き直しガチャから入手できる星3キャラです。

サポート性能の高さに加え、引き直しガチャから入手できるので非常におすすめのキャラとなっています。

味方全体のHP回復・防御力アップによるチームの耐久力アップに加え、火力も出すことができるのが特徴です。

奥義が非常に優秀で、敵単体にダメージを与えつつ味方全体の攻撃力アップ・毎ターンのHP回復を行うことができます。

ふんクロ 技アンナ奥義

チーム内に朝倉葉がいると回復量がアップするので、セットで使っていきたいですね。

【挑戦する巫力】ホロホロ(体)

ふんクロ 体ホロホロ

レアガチャから入手できる星3キャラです。

妨害スキルを得意とし、通常ストーリーからボス戦まで広く活躍できるキャラクターです。

敵1体の防御力・クリティカル発生率ダウンに加え、凍結状態を付与することができるので優位にバトルを進めることができます。

スキル「ケリをつけてやる!!」はチーム内にチョコラブがいると凍結命中率がアップするので、一緒に編成しておきたいですね。

奥義は敵全体にダメージを与えつつ全体に凍結状態を付与し、さらに自身の攻撃力をアップすることができます。

ふんクロ 体ホロホロ奥義

【守ったら負けだ】朝倉葉(技)

ふんクロ 技葉

レアガチャから入手できる星3キャラです。

味方全体の攻撃力をアップするバフが優秀です。

チーム内に恐山アンナがいると攻撃力アップ効果がさらに上がるので、リセマラをする場合は2人揃えて入手しておくのがおすすめです。

奥義は敵単体に高火力の攻撃を与えるもので、自身がバフ状態にある場合さらにダメージ量がアップします。

ふんクロ 技葉奥義

そのため、自身やチームの味方の技でバフをかけてから使っていきましょう。

【気丈にふるまえど】恐山アンナ(心)

ふんクロ 心アンナ

ゲーム開始72時間限定スタートダッシュガチャで入手できる星3キャラです。

バフ・デバフ共に優秀なキャラですが、サポート性能に加えて火力も出せるのが特徴です。

味方全体の攻撃力アップ・敵単体の防御力ダウンに加え、味方1人の状態異常治癒・回復効果も持っています。

チーム内に朝倉葉がいるとさらに攻撃力がアップできるので、ぜひ一緒に起用しましょう。

奥義は敵単体に6連撃を与え、更に防御力をダウンさせます。

ふんクロ 心アンナ奥義

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

まとめ

今回はふんクロのリセマラ方法や当たりキャラについてご紹介しました。

ふんクロは非常にスムーズにチュートリアルが進むためリセマラも簡単にすることができますが、チュートリアルガチャが引き直し可能であることから、あえてリセマラを繰り返す必要性は低いです。

もしリセマラをする場合は星3キャラを複数入手しておきましょう。

特に恐山アンナはどのキャラも非常に優秀なためおすすめですが、それ以外のキャラでもしっかり育成すればストーリー攻略に詰まることは無いので安心して好きなキャラでゲームを始めましょう。

ふんクロでは、バフ・デバフや回復などのサポート性能の高さが評価されているので、リセマラの際はそういった性能を重視するのもおすすめです。

朝倉葉と恐山アンナホロホロとチョコラブのように、同チームに入れることでスキル効果がアップする組み合わせもあるので、序盤に揃えて入手しておくことで楽にバトルを進めていくことも出来ますよ。

皆さんもぜひ好きなキャラを入手してふんクロを楽しんでくださいね!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事