魔剣伝説の武器と装備の入手方法と強化方法!レア度による違いは?
魔剣伝説のダウンロードはこちら♪

魔剣伝説

魔剣伝説
無料

魔剣伝説は、縦画面で手軽に遊べる新感覚MMORPGとして世界中で人気があり、特に東南アジアと韓国のグーグルプレイストアではTOP5にランクイン!

魔剣伝説は一人でも友達とでも簡単にプレイでき、他のプレイヤーと結婚したりギルドに参加したりでき、仲間とともに強い敵を倒すという遊び方もできます。

今回は魔剣伝説武器や装備の入手方法や強化などについてお伝えします!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

『魔剣伝説』の武器と装備の入手方法

魔剣伝説では、武器や装備を手に入れる方法は主に5つあります。

ボスを倒す

ボスを倒すと装備が手に入り、より強いボスから強い装備が得られるので、可能な限り強いボスに挑みましょう!

ボス挑戦とは

何回でもボス討伐挑戦ができる無限ボスがあります。

魅影魔女

魔能ハンター

魔能巨象

蠱毒悪魔

熾熱岩魂

烈火の霊

末日使者

浄水の霊

暴風の霊

雷電の霊

ここから特定のアイテムを入手することが可能になっており、ここでドロップしたアイテムを合成することにより、さらに強い武器を入手することが可能になります。

ボスの一層、二層もあり、無限ボスとは違って一日に挑戦できる回数に制限があります。

無限ボスに比べてかなり強い設定にはなっていますが、一層の一番初めの蠱毒悪魔の推奨戦闘力は260,000と、無限ボスの烈火の霊と、同じ推奨戦闘力に設定されているので烈火の霊がクリアできるのであれば、こちらも同様にクリア可能なので、無限ボスもやりつつ一層の烈火の霊も撃退しておきましょう。

一層は無限ボスと違ってドロップアイテムにアバターや神石が入手することもできます。

品質と星とランクが同じ装備を3つ以上集めると合成できる

品質と星とランクが同じ装備を3つ以上集めると、合成してより強い装備を生み出すことができるので、使わなくなった装備がダブった場合でも取っておくといいでしょう。

市場で購入する

市場では他プレイヤーが出品したアイテムが売られていて、より強い武器や装備を購入することができます。

連盟倉庫

連盟(ギルド)に所属していると、連盟倉庫を使用することができ、上位レベルのギルドメンバーが入れてくれた強い武器装備があるので、早く連盟に参加してこまめにチェックしましょう!

連盟倉庫から自分のアイテムボックスに入れる場合は倉庫ポイントが必要になってきます。

倉庫ポイントとは?

連盟倉庫から自分のアイテムボックスに他のプレイヤーが入れたアイテムを入手する場合ポイントが必要です。

これを倉庫ポイントと呼びます。

連盟倉庫に自分のアイテムを入れると倉庫ポイントが増えるので、それを使用してアイテムを出し入れしましょう。

ガチャを引く

魔剣伝説のガチャでは、おいしいアイテムや装備を入手できるので、無課金の方でも無料で引けるときは引いておきましょう。

有料のガチャに関しては、課金勢が強くなるのはたしかですが、無課金や微課金でも楽しみ方はあるので、無理のないようにしてください。

それと、このガチャには幸福値が表示されているので、これが溜まっていれば引いてもいいが、溜まっていない時は排出率が低くなってしまうので

あまりお勧めしません。

装備の強化レベルを上げる

武器や装備の強化レベルを上げると、装備の基礎属性の強化が可能です。

強化するためには金貨が必要で、強化可能な回数は装備ごとに異なります。

金貨不足で強化ができないことが、多発している場合はしっかりと

日常の賞金任務、闘技場、守護魔霊、経験値秘境、世界ボス、女神護衛、連盟週間任務と解放されているようであれば悪魔の宝物をクリアしていきましょう。

日常のタブはタスクスケジュールのようになっており、クリアすれば表示が切り替わりますので、とてもわかりやすいですね!

また、装備を変更しても強化レベルはリセットされずに次の装備に継承されるので、可能な限り強化していきましょう。

装備に宝石を装着する

装備に宝石を装着すると宝石属性付与され、装着した宝石を強化することで戦闘力も上がります。

強化レベルと同じく、装備変更しても宝石は継承されるので惜しみなく強化していきましょう。

宝石を合成することにより、合成したlevelよりも高い宝石を入手することが可能になっています。

注意点として、宝石は同レベル、同種類の宝石でないと合成することが不可能になっていますので、同じ種類の宝石を合成しましょう。

装備に魔法を付ける

魔法付与石というアイテム使うと装備に魔法が付与され、新たに属性を付けることが可能になります。

魔法付与石の入手方法は2つあり、1つは神獣島をクリアすることによりボスドロップとしてゲットすることが出来ます。

ただし1日に挑戦できる回数が限られているので、注意が必要になっています。

2つ目は悪魔の宝物です。

レベル200で解放されて、エリートモードの解除レベルは320からです。1日に2回挑戦することができます。

これはエリートモード以上でないと魔法付与石がゲットできないので注意です。

魔法付与1~4は

  • 魔法付与1-無料ダイヤ×0個
  • 魔法付与2-無料ダイヤ×5個
  • 魔法付与3-無料ダイヤ×10個
  • 魔法付与4-無料ダイヤ×50個

のトータル無料ダイヤ×65個を使って開放することが出来るようになっています。

能力値が変更されるのはロックがかかっていない魔法付与欄

強化すると色分けされて能力値が表示されます。

白色 青色 桃色 橙色 赤色

左側から能力値が低い表示となっています。

なので無料ダイヤで解放した段階で優れてい橙色 赤色が出た場合は、しっかりとロックをしておきましょう

ロック可能な魔法付与欄は制限があり、二つまでとなっています。

ロックすることにより能力値の変更がされるのは、ロックがかかっていない魔法付与欄になります。

これを続けいていくことにより強いアイテムが手に入るのと、ランクアップというものが可能になります。

ランクアップをする条件が評価といわれるもので先ほどの魔法付与工程をしていくと評価が上がりランクアップ条件を満たすことが出来ます。

魔法付与欄の下に出ているアイテムは320では2つです。

他のアイテムに魔法付与をさせたい場合はレベルを5ずつ上げると解放されていく仕組みになっています。

魔法付与の機能320レベルに到達することで開放されます。

『魔剣伝説』のレア度による違いは?

品質(レア度:色)による違い

魔剣伝説の武器や装備品には、色でレア度を表す品質があります。

白色 青色 紫色 橙色 赤色 桜色の順で、右に行くほどレア度が高くなります。

装備は品質が高いほど基礎属性が高く超絶属性の数も増えるので、その時点で最高レベルを装着しているかチェックをお忘れなく!

また、装備ランクが上がるほど強化可能なレベルや宝石の装着できる数も変わってくるのでレア度の高さが重要だということを覚えておきましょう。

星数による違い

武器や装備の星の数が多いと基礎属性が上がります

また星2の装備は合成でさらに強化ができるので、同じ装備をいくつか持っている場合は合成も視野に入れておきましょう!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

『魔剣伝説』の攻略まとめ

いかがでしたか。

簡単にまとめると、魔剣伝説で装備や武器を入手するには、ボスを倒す、合成する、市場で買う、連盟倉庫を使う、ガチャを引くという方法があるということでした。

また、強い装備の特徴には、高ランク超絶属性がある(品質が高い)星の数が多いなどがあります。

レアアイテムを手に入れるためにリセマラをしようと思う方もいるかもしれませんが、魔剣伝説ではリセマラは時間がかかって効率が悪いのであまりおすすめできません

それよりも先に進めてしまって、日々のクエストをこなしていったほうが強くなります。

早い段階から、より強い武器や装備を入手するために連盟(ギルド)にはなるべく早く入っておいた方が良いです。

一人でも友達とでも手軽に遊べる魔剣伝説を一緒にプレイして楽しみましょう!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事